Hummer三輪車「トライサイクルⅡ」レビュー。父親が惚れるデザインと安定性が抜群。

育児

今回はベビーザらス限定の三輪車 HummerトライサイクルⅡをレビューします。

Hummer 三輪車 トライサイクルⅡ

子供が2~3歳になると乗り始める三輪車。最近は遊具メーカーだけでなく、有名な車メーカーも三輪車を販売しています。

その一つがSUVで有名なHummer

そんなHummerからトライサイクルⅡという三輪車が売られています。

もともと旧型のトライサイクルが売られていましたが、今はトライサイクルⅡのみ売られてます。

トライサイクルⅡの実際は?

では、トライサイクルⅡの実物はどんな感じでしょうか。

購入~組み立て

トライサイクルⅡは自分で組み立てるタイプです。

ネットでは購入したので、届いていざ開封!

ダンボールに雑多に入ってますが、大きな車輪が存在感を放っています。

組み立てには特別な工具などは必要なく、一緒に入ってる備え付けの簡易工具で十分です。

組み立て完成

そして完成したのが、こちら!

なかなかの存在感です!

実際に組み立てて、子供も乗ってみましたが、

とにかくしっかりした躯体が印象的です。

ぐらつきや揺れもほとんどなく、大人が押しても安定感があります。

各パーツや部品はどうなのか?

三輪車の後ろにはカゴがついてます。そこそこ大きいので、砂場用のオモチャや飲み物などを入れることができます。

サイドだけがメッシュなので、砂が入ると横からしか出せません。

後輪の幅は三輪車の中では広く安定感かがあります。また、車輪自体もしっかりしていて、タイヤの凹凸で滑りにくくなってます。太いタイヤですが、空気入れは不要です。

前輪にも同じタイヤが使われています。

ペダルも安定感のある大きさで漕ぎやすそう。

大人が押してあげる時は足置きが役に立ちます。自分で漕ぐときは邪魔なので、折って収納できます。足置きがない三輪車もありますが、これがあると助かります。

ペダルは幅広でクッション性も高いので長時間座ってても子供への負担は少なそう。少し背中側が立ち上がってるので姿勢もサポートされます。

躯体はしっかりとした太さと無骨なデザイン。HUMMERの文字が大きく主張しています。一目でHummerとわかるので、公園などでは注目を浴びるでしょう。

舵切り棒も輪っかになっていて持ちやすく、長さもあるので大人への負担も少ないです。舵切り棒も回すと連動して前輪も動くので、歩道を走る時などには重宝します。

前輪には泥除けカバーもついています。

実用性はないですが、ちゃんとベルもついています。

トライサイクルⅡはどこで買えるのか?

トライサイクルⅡを購入するには2種類の方法があります。

トイザらスで購入

まず、HummerのトライサイクルⅡはトイザらスの限定品です。

そのため、店舗で購入するにはトイザらスに行くしかありません。

トイザらスは三輪車や自転車は組み立てられた状態で置いてあるので、子供が試乗することができます。

2~3歳くらいだと、好みも出てくるので、一度実物に乗せた方がよいでしょう。

ネット通販で購入

トライサイクルⅡはネット通販でも購入できます。

なぜなら、トイザらスがネット通販もやっているからです。

ネット通販のメリットはポイントが貯まることです。

楽天やYahooショッピングでの取り扱いがあるので、タイミングや条件によって最大10%程度のポイントが還元されます。

残念ながらAmazonでの取り扱いはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました