スポンサーリンク

外出自粛におすすめ!永遠に楽しめるゲーム「桃太郎電鉄」4選。夫婦・家族で楽しい毎日を送ろう!

生活
スポンサーリンク

コロナウイルスの大流行で緊急事態宣言が全国に出て以来、今まで以上の外出自粛が強いられている今日この頃。仕事も在宅ワークになり通勤時間がなくなったので、家族団らんの時間が増えてラッキー、とはなかなかいかない人も多いようです。

「旦那は元気で留守が良い」なんてよく言ったもの。普段からあまり仲が良くない人、意見が合わない人と一緒に生活するのは家族とはいえ多少なりストレスのかかるもの。

また、家でやることがなくて暇だという人も多いでしょう。特に一人暮らしや夫婦2人の生活では時間が有り余ってしまって、なかなかもどかしいでしょう。

今回は外出自粛が始まってから時間ができたので、引きこもりにおすすめのゲーム「桃太郎電鉄」をおすすめします。

1人でも2人でもいくらでもやり込めて、時間が経つのを忘れるくらい楽しいです!

桃太郎電鉄の良いところ!

1人でも家族全員でも楽しめる。

桃太郎電鉄はコンピューターを含めた4人で行うゲーム。通常のボードゲーム人が多く必要ですが、TVゲームである桃太郎電鉄は自分対CPU3人でも十分楽しめます。また、CPUも一律ではなく難易度や性格・特性が異なる様々なキャクターを選択可能です。CPUキャラクターの性格や特性を理解することもゲームを優位に進めすコツでもあります。

また、当然家族4人で対戦することもできます。CPU相手とは異なり、心理戦の白熱、取引・忖度など様々な要素が必要になり、ゲームの難易度は増しますが、盛り上がること間違いないでしょう。

最大100年できる

桃太郎電鉄は最大100年の設定が可能です。1年で12ヶ月、つまり12ターンなので12×100=1200ターンのゲームになります。これは中々な長期戦です。大人2人+CPU2だと5年で3時間くらいかかるので100年だと60時間くらいかかる計算です。毎日半日やっても1週間くらいかかります。外出自粛で家で過ごす時間が長いこの時期には最高の時間の楽しみ方だと思います。

シンプルだけどやり込み要素が抜群

桃太郎電鉄は様々な要素やイベントが盛りだくさんで、もし100年やっても全てのイベントを網羅することは不可能でしょう。多種多様な物件やカード、登場人物によるイベント、そしてCPUの特性と性格。まさに無限のゲームパターンが存在します。

おすすめの桃太郎電鉄4選!

ここからおすすめの桃太郎電鉄を4ソフト紹介します。

桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻

2009年11月に発売された桃太郎電鉄シリース19作目の名作。ハードはWiiです。前作から約3年越しの新作であり、ハドソンとして発売した桃太郎電鉄では最後の作品になります。

桃太郎電鉄の中でも人気の作品であり、発売から約1年後の2011年01月に廉価版の「みんなおすすめセレクション」として発売されています。

この製品の最大の特徴は物件購入などの条件を満たすと、歴史上の偉人が加勢してくれることです。登場する偉人は織田信長や明智光秀など名高る偉人ばかり。そのイベント内容は効果も様々でゲームを盛り上げてくれます。

桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!

2006年~2007年にWii、PS2、Xbox360の3ハードで発売された桃太郎電鉄。PS2では本作品が最後の作品となった。タイトルにもある通り、一定の条件を満たすと北海道が移動するという衝撃のイベントがあり、このゲーム最大の魅力です。

桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!

2016年12月に初めて任天堂から発売された3DS用の桃太郎電鉄。全作品から約5年ぶりっ発売された。販売は任天堂であるが、開発は元ハドソンスタッフが中心に行っていた。タイトルの「立ち上がれ」にもある通り、本作品は東日本大震災や熊本地震など、実際に起きた震災からの復興がテーマに挙げられている。

桃太郎電鉄20周年

ハドソンが2008年12月に発売したDSソフト。桃太郎電鉄シリーズ第18作目の作品です。ハドソンが桃太郎電鉄20周年を記念して製作したものであり、桃太郎シリーズでは初めてのオンライン対戦が可能となりました。実は本作品、Wii版として2009年に発売を予定していましたが、開発していくにつれ別のオリジナル作品となってしまったためWiiでは「桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻」として販売されました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました