スポンサーリンク

アタックゼロはコロナウイルスに効果あり!?普通に洗濯するだけでウイルスが不活化できると判明。

洗濯・乾燥
スポンサーリンク

先日、北里大学は家庭用洗剤・除菌剤の新型コロナウイルスへの不活化効果の研究結果を報告しました。有名なビオレ泡ハンドソープやクイックルワイパーなどで新型コロナウイルスへの効果が確認されました。

この中で気になったのが、洗濯用洗剤で有名なアタックゼロ。こちらの商品も新型コロナウイルスに効果があることが判明しました。しかも使用方法はアタックゼロで普通に洗濯するだけ!なんと画期的なのでしょう。

今回はこれを機に再注目されているアタックゼロについてまとめました。

花王・アタックゼロの特徴

アタックゼロは花王が販売する衣類用の濃縮洗剤です。2019年03月に販売を開始しシェアを広げています。その特徴は洗浄力と専用ボトルにあります。

アタックゼロの洗浄力

花王のホームページに動画が載っていますが、アタック液体史上最高の洗浄力と言われています。また消臭効果も高いです。従来品の洗剤とニオイチェッカーで比較すると、その数値はまさかの約10分の1。ニオイの元となる汚れがしっかり落ちている証拠です。

ワンハンドプッシュが可能な専用ボトル

また、その容器も特別使用です。CMでもお馴染みですが片手で簡単に洗剤を投入できるワンハンドプッシュ容器になります。洗濯物の量でプッシュ回数を調整することで投入量を決めます。従来に洗剤のように容器や軽量スプーンで計る必要はありません。

アタックゼロの値段・コスパは?

アタックゼロの値段はどうなのでしょうか?どんなに洗浄力が高くて使いやすくても値段が高くては日常使いには向いていません。今回は試しにナノックス比較してみました。

アタックゼロ(詰替用)は1800gで1271円。
ナノックスは1300gで980円。

(それぞれ価格.comの最安値を参照)

使用する量はナノックス・アタックゼロの両方とも:水30Lで10g

ということは1回の洗濯(水30L)で使う洗剤代は
アタックゼロ:約7.1円
ナノックス:約7.5円

アタックゼロの方が少し安いですが、ほとんど変わりません。

アタックゼロは他の濃縮洗剤と同じくらいの値段です。

⇩合わせて読みたい⇩

アタックゼロの新型コロナウイルスへの効果は?

2020年04月に北里大学から発表があったようにアタックゼロは新型コロナウイルスの不活化効果が確認されたようです。

しかも、使用濃度は通常の洗濯方法(3000倍希釈)で良く、接触時間も10分と通常の洗濯の時間と同程度ということです。

これなら人が集まる場所に行って帰ったあとに、すぐ洗濯すればウイルスを拡散しなくて済みそうです。もし、洗濯してもウイルスが残ってると考えてしまうと、他の洋服にも付着してしまいそうで心配な人もいるかもしれません

⇩あわせて読みたい⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました