スポンサーリンク

玉ねぎで血液サラサラになろう!あめ色玉ねぎはアレを使えば簡単に!ブランド玉ねぎもおすすめ!

料理・キッチン周り
スポンサーリンク

玉ねぎってどんな食材?


玉ねぎはネギ科の多年草で主に球根が食用とされます。紀元前からアジアで栽培されていたとされており、インドをはじめイランやトルコなどで食べられていました。
日本の玉ねぎは明治時代にアメリカから北海道に持ち込まれたのが始まりです。寒さに強い玉ねぎは北海道の気候にも耐えられることから、すぐに農地は広がることとなりました。
今でも北海道は玉ねぎの一大産地であり、その収穫量は年間58万tにのぼります。

玉ねぎの旬はいつ?

玉ねぎは北海道がシェア40%の大生産地ですが、九州や関西でも多く栽培されているため、気候によって旬の時期にもバラツキがあります。

北海道では9月10月に収穫されますが、佐賀県では4月~6月に収穫されます。玉ねぎは他の野菜と比べて保存性が高く通年出荷されています。

また、品種によっても時期が異なり上記は黄玉ねぎの時期ですが、湘南レッドなどの赤玉ねぎは6月7月に出荷されます。

新玉ねぎと玉ねぎの違い

新玉ねぎと玉ねぎの違い春先に出回る新玉ねぎは生でも辛味が少なく、サラダなどにして食べられます。
辛味が全然違う新玉ねぎと玉ねぎですが、その品種や種類は全く同じ野菜なのです。違いは「収穫してすぐに出荷する」か「収穫して乾燥してから出荷する」の違いです。普通の玉ねぎは収穫後にしっかり乾燥させれば最長半年ほど保存することができます。玉ねぎがスーパーで1年通して売られているのは乾燥による保存のおかげです。
一方、新玉ねぎは収穫後に乾燥させずに出荷されます。そのため、普通の玉ねぎよりも水分が多く、辛みも少ないです。新玉ねぎは玉ねぎが収穫を迎える5月~6月に市場に出回ります。普通の玉ねぎと比べて長期保存には向きませんが、新鮮でみずみずしい味と食感が人気でも人気の野菜です。

玉ねぎの栄養

玉ねぎは淡色野菜のためカボチャやニンジンなどの緑黄色野菜と比較してビタミンやミネラルはあまり含まれていません。また、炒めると甘くなる通り、炭水化物(糖分)を多く含んでいます。一見、栄養が乏しい野菜に感じますが、他の野菜には含まれない大切な栄養成分が玉ねぎには含まれています。

【硫化アリル】

硫化アリルはアリシンとも呼ばれ、玉ねぎの辛味や涙がでる原因の栄養素です。硫化アリルは揮発性が非常に高く、炒めたり流水に浸すとすぐに揮発してなくなります。硫化アリルは加熱したするとチオスルフィネートという物質に変化します。このチオスルフィネートも硫化アリル同様に血液サラサラ効果など様々な健康効果があるといわれています。

血液サラサラ効果
血中余分な脂肪や砂糖の排出
ビタミンB1の吸収力アップ

【ケルセチン】

ポリフェノールであるフラボノイドの一種。フラボノイドには高い抗酸化作用があるため、硫化アリル同様に多くの健康効果が期待できます。

抗酸化作用
降圧作用
抗炎症作用
脂肪分解促進
コレステロール低下

おすすめブランド玉ねぎ

玉ねぎは全国で栽培されているため、産地によって特徴のあるブランド玉ねぎが多く開発されてきました。普通の玉ねぎよりも辛味が少なく甘味が強い品種や栽培方法が特徴です。

淡路島玉ねぎ

言わずと知れたブランド玉ねぎの王様。甘く柔らかい淡路島玉ねぎは一度は食べてみたい玉ねぎのブランドです。

泉州玉ねぎ

大阪で栽培されているブランド玉ねぎ。有機肥料を使用します甘くコクのある味の濃い玉ねぎです。

湘南レッド

神奈川県で栽培されている赤玉ねぎです。普通の黄玉ねぎよりも辛味が少なくシャキシャキ感が強ので生のままサラダで食べるのがおすすめです。いろどりも良く食卓が一層華やかになります。

玉ねぎ「真白」

北見市で栽培されているブランド玉ねぎです。その名の通り綺麗な白色の玉ねぎです。辛味が少なくマイルドで玉ねぎ嫌いのお子さまにもおすすめです。

ミニ玉ねぎ ペコロス

ペコロスとは普通の玉ねぎ玉ねぎよりも二周りくらい小さいミニ玉ねぎのことです。ペコロスは愛知県の特産品でシェアのほとんどを握っています。玉ねぎは糖分が多く甘い野菜ですが、ペコロスは普通の玉ねぎよりも圧倒的に甘いのです。その糖度はスイカにも匹敵する11度。普通の玉ねぎは9度くらいですからね。
ペコロスは小さく4cm程度なので切らずに丸ごと料理に使います。そのままスープにいれたりオーブンで焼いたりしてペコロスの甘味を活かします。
また、らっきょうの酢漬けのように丸ごと漬けてピクルスにするのもおすすめです。

おすすめ玉ねぎ料理

・オニオンスライス納豆

健康効果バツグンの玉ねぎ料理です。納豆の旨味と玉ねぎの甘味とみずみずしさが合わさりいくらでも食べれます。

作り方
①玉ねぎをスライスし水に浸さずに30分放置。
②納豆にタレとポン酢を加えて良く混ぜる。
③玉ねぎと納豆を混ぜて、お好みで七見唐辛子や刻み大葉をのせる。

・オリオンリング

玉ねぎの甘味と旨味がダイレクトに味わえる逸品です。

作り方
①玉ねぎを1.5cmの暑さに輪切りにする。
②小麦粉、ビーフコンソメ、胡椒をビールで溶いて衣を作る。(少し水分が少ないくらいが冷めても美味しいです)
③衣を浸けて180度の油で揚げる。(衣の色がキツネ色になったらOK)

料理にコクを出すには「あめ色玉ねぎ」がおすすめ!

あめ色玉ねぎを作るなら「冷凍玉ねぎ」が楽チン!

玉ねぎを調理するときにあめ色玉ねぎを作ったことのある人は多いと思います。フライパンで弱火でじっくりゆっくり炒めて作りますが、労力の割に少ししか作れないし、何よりも大変ではないでしょうか。
玉ねぎがあめ色になり甘味が増すためには玉ねぎの細胞壁を破壊して細胞内の糖分を外に出す必要があります。

あめ色玉ねぎは長時間じっくり炒めることで細胞壁を破壊し甘くコクのある味に変化します。

でも、「家で長時間炒めるのは大変であめ色玉ねぎなんて作れないよー」っていう方も多いでしょう。

そんな人には冷凍玉ねぎを炒めると方法がおすすめです。
玉ねぎは冷凍・解凍すると含まれる水分が膨張して細胞壁が破壊されます。炒める前に細胞壁が壊れているため、普通に炒めるよりも早く甘味が強いあめ色玉ねぎを作ることができます。コツは解凍する際に出る玉ねぎ水分を飛ばすため、炒めはじめは少し強火で炒めることです。

業務スーパーの「冷凍刻み玉ねぎ」を使おう!

さらに簡単にあめ色玉ねぎを作るには冷凍された玉ねぎを買ってくることもおすすめです。大手業務スーパーには500gの刻みます玉ねぎが売られています。しかも激安の100円です。これを買えば本当に炒めるだけであめ色玉ねぎが作れます。国産玉ねぎではないので、気にならない方にはおすすめです。

究極の時短!あめ色玉ねぎを買おう!

ここまでは簡単にあめ色玉ねぎをを作る方法をお伝えしてきました。最後に究極の時短になる方法をお伝えします。

それは「あめ色玉ねぎを買う」です。業務スーパーには「オニオンソテー」という商品名で冷凍のあめ色玉ねぎが販売されています。しかも500gで320円くらいです。自分であめ色玉ねぎを作る手間を考えたらすごい安いです。ハンバーグやカレーを作るときに簡単にコクを加えることができます。是非一度お試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました