スポンサーリンク

「洗濯マグちゃん」は洗剤代節約にはならない!計算したら年間300円損だった。

洗濯・乾燥
スポンサーリンク

今回はマグネシウムの力で衣類の汚れを落とす「洗濯マグちゃん」と洗剤の併用だと何回洗濯すれば

濯マグちゃんの購入価格<減った洗剤の価格

になるのか計算してみました。

洗濯マグちゃんは洗剤の代わりに使用できるため、マグちゃんを使用すると洗濯1回当たりの洗剤の量を減らすことができます。

結論から言うと、 残念ながら一年間でメーカー推奨の300回マグちゃんを使用しても、

減った洗剤代よりもマグちゃんの価格が高い結果となりました。

では、具体的にどのくらいの差になったのかみていきましょう。

洗濯マグちゃんとは?価格は?

洗濯マグちゃんはマグネシウムの力で水をアルカリ性にすることで衣類の汚れを落とす洗濯グッズです。何度も繰り返して使用できるため経済性も良く、また洗剤を使用しないため環境にも配慮された商品です。

昨年、一昨年ごろからテレビやネットで有名になり始め、一時は購入が困難な時期もありましたが、今はネットで購入することができます。

洗濯マグちゃんはネットだと価格にばらつきがありますが、1個1200円~1500円程度で、送料込みだと1450円程度が相場のようです。

洗濯マグちゃん1個で洗剤はどのくらい減らせる?

では洗濯マグちゃん1個ではどのくらいの量の洗濯が可能なのでしょうか?

公式のマグちゃんオンラインショップには以下の記載があります。

洗たくマグちゃん:内容量50g
1個・・・液体合成洗剤と併用
2個・・・洗濯物5㎏までもしくは水量35Lまで
3個・・・洗濯物7㎏までもしくは水量50Lまで
4個・・・洗濯物9㎏までもしくは水量65Lまで

https://magchan.com/f/faq_item01 より抜粋

これを見る限り、マグちゃん1個(50g)で

重量:2 kg ~2.5 kg

水量:16 L~18 L

程度の洗濯が可能なようです。

今回はわかりやすいように縦型洗濯機の水量で比較してみます。

1年間使用するといくらお得か

では洗濯マグちゃんを1個を1年間使用すると、いくら得、もしくは損をするのか。

改めてですが 

洗濯マグちゃんの購入価格<削減された洗剤の価格

であればマグちゃんを利用した方がお得だという結論になります。

まず、普段使用している洗剤にもよるので、以下の場合で考えます。

  • アタックゼロの場合
  • ナノックスの場合
  • カインズ超濃縮洗剤の場合

アタックゼロとナノックスは価格ドットコムの最安値を元に計算します。

アタックゼロ使用の場合

まずアタックゼロの場合です。

アタックゼロ(超特大サイズ 詰め替え用)の価格は1350 gで911円

使用量は15 Lで5 g。約3.37円の計算になります。

これをマグちゃんの使用回数の上限300回でいくらになるのか計算すると。

1年間のアタックゼロの価格=300回×3.37円=1011円

となります。

前述したマグちゃんの価格は1450円なので、年間300円損する計算になります。

ナノックス使用の場合

次にナノックスの場合です。

ナノックス(詰め替え超特大)の価格は1300gで945円

使用量は15 Lで5 g。約3.63円の計算になります。

これをマグちゃんの使用回数の上限300回でいくらになるのか計算すると

1年間のナノックスの価格= 300回×3.63円=1089円

こちらもアタックゼロ同様に年間300円くらいのマイナスになります。

カインズ超濃縮洗剤を使用の場合

では次にコスパが良くておなじみにカインズホームのプライベートブランド「カインズ超濃縮洗剤」です。

カインズの濃縮液体洗剤についてはこちらの記事をお読みください。

カインズ超濃縮洗剤 (詰め替え)の価格は270 gで248円

使用量は15 Lで3 g。約2.75円の計算になります。

これをアタックゼロ、ナノックスと同様にマグちゃんの使用回数の上限300回でいくらになるのか すると、

1年間のカインズ超濃縮洗剤の価格= 300回×2.75円=825円

カインズの超濃縮洗剤はコスパが良いので600円くらいのマイナスです。

まとめ

計算の結果、どの洗剤を使っても、使用する洗剤の量は減るけど、減った洗剤代よりもマグちゃんの価格が高い結果となりました。

ただ、マグちゃんは洗剤を減らすだけでなく、補充の回数が減ったりストック保管量減ることを考えると、年間300円程度であればメリットがあると思います。

また、洗剤では落とせない洗濯機の汚れやカビも抑制してくれるので、洗剤の使用量を減らす以上のメリットがあります。

是非、洗濯マグちゃんの購入を検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました