増税に負けない家計を目指す!カインズの業務用洗剤は大容量でコスパ最高。家庭でも活用して節約しよう。

カインズ商品

洗剤も増税で値段が上がっちゃうね💦

日用品は軽減税率の対象外だもんね

今のうちにまとめ買いしておかないと❗

洗剤はカインズの業務用が大容量でコスパが良いからおすすめだよ

カインズの業務用洗剤

カインズホームでは多くの業務用(大容量)の洗剤や漂白剤を取り扱っています。もちろん、大手メーカーの製品が多いのですが、プライベートブランドも主要な製品では取り揃えています。しかも値段は大手メーカーよりも圧倒的に安いです。大容量なので普段使いの容器に入れ換えるのは面倒ですが、コスパが良いのでおすすめです。

①CAINZ 食器用洗剤 4L-DW 598円(税込)

食器用の中性洗剤です。特筆すべきほど洗浄力が高いわけではありませんが、驚くべきはこの値段です。大手メーカーで4Lだと1500円~2000円くらいになるので、半値以下で購入できます。

花王のファミリーは4.5Lで1380円、キュキュットは1980円でした。

②CAINZ お風呂の洗剤 4L-BT 598円(税込)

浴室用の洗剤です。レビューによると泡立ちは良いのですが、反面、泡切れが悪いようです。ただ、食器用洗剤と同様に圧倒的に安いです。

バスマジックリンは4.5Lで1680円でした。

③CAINZ 油汚れクリーナー 4L-OL 698円(税込)

油汚れ専用のアルカリ性洗剤です。レンジや換気扇、ダクト周りなどで活躍してくれます。

油汚れマジックリンは4.5Lで1680円でした。

④CAINZ 台所用漂白剤 5kg 798円(税込)

いわゆるキッチンブリーチのようなアルカリ性の漂白剤です。これはあんまり安くなく、大手のキッチンハイターと値段はあまりかわりません。

キッチンハイターは5kgで1080円でした。

⑤CAINZ 衣料用漂白剤 5kg 698円(税込)

衣類用のアルカリ性漂白剤です。台所用漂白剤と同様にあまり安くはないようです。

まとめ

・カインズはプライベートブランドの洗剤も多い。

・買うなら食器用洗剤と浴室用洗剤がコスパ最高

⬇️合わせて読みたい⬇️

コメント

タイトルとURLをコピーしました