スポンサーリンク

読めば絶対欲しくなる!ガス乾燥機【乾太くん】記事7選!

乾太くんの購入を考えている人に向けて、乾太くんが欲しくなる記事をまとめました。

スポンサーリンク

ガス乾燥機の乾太くんを徹底レビュー。やっぱり縮むけど絶対おすすめ!

乾太くんの使用レビュー。長期間使ってみた感想や衣類の縮み具合の評価など、詳細にまとています。衣類乾燥機や乾太くんに興味がある人は一度も読んでみてください!

つむ太郎
つむ太郎

乾太くんがあれば生活が変わります。

本当に便利で洗濯が楽になります。

スポンサーリンク

ガス乾燥機「乾太くん」はスタンダードタイプ(8kg)がおすすめ!スタンダードとデラックスの違いってなに?

衣類乾燥機や乾太くんを検討している人が迷うのが「どれを買ったら良いのか?」だと思います。乾太くんといくつか種類があって迷ってしまいますよね。本記事は乾太くんシリーズの違いを分かりやすく解説します。

つむ太郎
つむ太郎

乾太くんは絶対にスタンダード8kgタイプがおすすめです。

乾太くんのスタンダードとデラックスの違いは主に見た目です。デラックスはスタイリッシュな外観ですが、容量が5kgしか販売されていません。一方、スタンダードは3kg 5kg 8kgの3種類。

正直、乾太くんに限らず乾燥機で一番大切なのは乾燥容量です。一度に多くの洗濯物を乾燥できた方がよいです。多少の見た目や乾燥コースの有無も気になりますが、絶対に乾燥容量が大きい方が良いです。

ガス乾燥機の【乾太くん】は本当に短時間で乾燥できるのか!?詰め込みすぎるとさすがに生乾き!

衣類乾燥機は洗濯物を干さなくて良いので洗濯がものすごく楽になります。ネットで調べると、すごい便利で早く乾くらしい。でも、それって本当に?と、実際どうなのかと気になる人もいるでしょう。乾太くんで実際どのくらいの時間で乾燥するのかは、この記事をお読みいただければわかります。

衣類乾燥機の乾燥時間を短くする「乾いたバスタオルを入れる方法」が本当か試してみた。

衣類乾燥機で早く乾燥する小技として、「乾いたバスタオルを一緒に乾燥する」というのが有名ですが、それって本当?という疑問にお答えします。

ガス乾燥機の【乾太くん】は衣類だけじゃない!「くつ」も60分でしっかり乾かす便利家電!

ガス乾燥機の【乾太くん】は衣類を乾燥するだけではありません。くつもしっかり乾燥できるのです!

トイレトレーニングの強い味方!ガス乾燥機「乾太くん」でトレパンも60分で洗濯乾燥おわります。

圧倒的な乾燥力であっという間に洗濯物の乾燥が終わるガス乾燥機「乾太くん」。

特に、小さいお子さんがいる家庭では洗濯物の量が多いので洗濯が間に合わないません。トイレトレーニングしている時期はトレーニングパンツ(通称:トレパン)は1日で何枚も着替えるため、普通に洗濯していては乾くのが間に合いません。

つむ太郎
つむ太郎

そんな時に乾太くんが大活躍します。

乾太くんなら分厚いトレパンでも60分でしっかり乾燥します。洗濯の時間をいれても100分くらいで十分です。

ダニ対策は外干しでは不十分!?ガス乾燥機「乾太くん」で布団のダニを一網打尽!

寝具のダニが気になっている人多いと思います。我が家では寝具も乾太くんで乾燥しています。乾太くんは乾燥温度が最高65℃まで上昇します。ダニは60℃で死滅するので乾太くんで乾燥すればダニ駆除には十分でしょう。

ただ、羽毛布団は羽毛の油分が抜けてしまうので、長時間の乾燥は向いていません。

つむ太郎
つむ太郎

私は羽毛布団はタイマーで短時間乾燥するようにしています。

また、プラスチックビーズの入っている枕も傷んでしまう可能性があるので乾太くんでの乾燥は難しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました