コンビ【はじめておはし】を使ってみたレビュー!やっぱり2歳時にお箸は難しかった!

育児
dav

みなさん、こんにちは。

2歳の息子をもつつむ太郎です。

つい先日、息子が2歳の誕生日を迎えました。

お祝いのごはんをモリモリ食べる息子に、ごはんを作った妻も笑顔が溢れます。

そして、私は食欲旺盛な息子がガツガツごはんを食べてるのを見て思いました。

こんだけごはんが好きなら、そろそろ箸使わせてみようかな?

というわけで、2歳になったし、キッズ用お箸を買いに家族でベビーザらスに出陣。

そして購入したのが、

Combi(コンビ)の「はじめておはし」です。

今回は、これからはじめてのお箸を購入する人に向けて、Combi(コンビ)の「はじめておはし」のレビューをまとめます。

コンビ「はじめておはし」とは?

Combiの「はじめておはし」は名前の通り、子供がはじめてお箸を使い始めるときに「練習用」として使用する補助機能付きのお箸です。

補助機能といってもたいそれたものではなく、

  • 支点が固定されている(おはしアシスト)
  • 指の位置を固定するリングがある(簡単リング)

といったものです。

この点は、他のメーカーが販売している補助お箸と大差はありません。

「はじめておはし」の特徴

「はじめておはし」シリーズ

はじめておはしシリーズには大きく分けて2種類あります。

主には箸部分の材質の違いです。木製とプラスチック製があります。

Combiホームページより引用
Combiホームページより引用

耐熱なので食洗機OK!

プラスチック製と木製の両方とも食洗機で洗うことができます。

プラスチック製は耐熱温度が120~140℃なのでレンジや煮沸での消毒も可能です。

木製だと消毒はできませんが、乳幼児ではないので、そんなに気にする必要はないと思います。

成長に合わせてステップアップ可能!

他の補助機能のついた子供用お箸と「はじめておはし」の大きな違いは「子供の成長に合わせて長く使える」ことです。

はじめは「簡単リング」と「おはしアシスト」を付けた状態で始めますが、お箸に慣れてきたら「簡単リング」と「お箸アシスト」を取り外すことができます。

いきなり大人箸にステップアップするのはすごい難しいのですが、これなら少しずつステップアップすることができます。

最終的には普通の子供箸として利用できるのも大きなメリットです。

Combiホームページより引用

実際に2歳の息子が使ってみた感想

さて、大切な使用感ですが、息子に感想を聞くのは難しいので、私が見た感想です。

とりあえず、野菜中心のお昼ごはんで「はじめておはし」を2歳1ヵ月の息子に使わせてみました。

ところが、

親指をリングに通すと人差し指がリングに届かない!

いや、しっかり正しい位置で完璧に持てればギリギリ届くけど、、、

でも、2歳の子供がお箸をしっかり持つこと自体の難易度が高い、、、

指が届かない原因はたぶん息子の手が小さいからなんでしょうが、

「おはしアシスト」が想定よりも大きいので中指と人差し指が「かんたんリング」に通せない様子。

「はじめておはし」は箸の固定点が末端ではなく、おはしアシストで固定されています。

そのため、おはしアシストを指で包み込むように持つ必要があり、手が小さい息子には持ちにくかったみたいでした。

ただ、しっかり持たせれば使えそうなので、箸を握り直させて再チャレンジ。

そうすると、箸を動かさず、フォークのようにお箸にごはんをすくって食べる息子。

逆に器用でびっくりしました!!!

大人だったら面倒すぎて絶対にやらない食べ方。

でも、もくもくとおはしですくって食べる息子。

そして、ごはんの次は大根の煮物に取りかかる息子。

「さすがに煮物はすくえないでしょー」って思う私を尻目に

ブスッと大根に箸を刺す息子、、、

心の中で「そうきたかー!」と叫びました。

お箸はフォークとして使えるもんね。うん。

というわけで、なかなかお箸として使ってくれない息子。

そこで、息子の手を掴んでお箸の動きフォローしながら大根をお箸で掴んで食べさせてみました。

そうすると、「お箸で掴む」ということを知ったようで、必死にお箸でつまもうとしていました。

ただ、なかなか上手に食べれず、しびれを切らして左手でつかみ食べを始めてしまいます。

まだ初日なので、こんなもんかなーっと思いながらも、

お箸で摘まんでご飯を食べれた記念日に夫婦で歓喜しました。

子供の成長は早いものですね。

まだまだ上手に食べれませんが、気長に練習させてみたいと思います。

使い終わったら食洗機で洗おう

前述しましたが、「はじめておはし」は食洗機で洗えます。

しかも、ネジなどで固定されている訳ではないので、洗いやすく分解することができます。

分解前
分解後
箸を通す穴も洗いやすいです。

まとめ

「はじめておはし」はステップアップすることができる珍しいキッズお箸です。

食洗機が使えたり、分解できるので、洗うのも楽チンです。

いきなり上手に使えることはないですが、お箸を使うのは結構難しいんですね。

まだまだ上手にお箸が使えるまで長い道のりですが、気長に子供のお箸の練習に付き合っていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました