【ルンバ960使用レビュー】買って本当に良かった!髪の毛も塵も一網打尽!最大限に活かすコツは【物を置かないこと】

掃除

みなさん、ロボット掃除機は持ってますか?最近は共働きの家庭が増えていたり、家事をアウトソーシングする風潮もあってか、お掃除ロボットを使っている家庭も多いと思います。

我が家も先日、とうとうロボット掃除機のパイオニア、アイロボットのルンバ961(ルンバ960の色違い)を購入しました。

今回はルンバ961のレビューを兼ねて我が家での使い方を紹介します。

ルンバ961を購入した理由

忙しくて掃除ができない

我が家は共働きではないですが、2歳児の育児に終われ、なかなか満足に掃除もできていませんでした。

毎日、仕事から帰宅したら育児や家事で疲れた妻に代わってリビングやダイニング、洗面所、キッチンの掃除をしていましたが、残業で遅くなることもあり、毎日掃除するのはまず無理。

でも、もともとの潔癖気味な性格もあって、髪の毛や子供の食べこぼしとかが気になり若干のストレスを感じてました。

Amazonタイムセールで10000円引き!

そんな中、増税前最後のチャンスと銘打って、Amazonがタイムセールを行うというではないですか。

すでに、家電量販店でロボット掃除機の下見を繰り返し、買う準備を進めていた私ですが、値段の高さと活躍が未知数(我が家の間取りや家具配置で十分に掃除できるか)なこともあり、なかなか購入に踏み切れませんでした。

ちなみに、色々と調査した結果、買うならルンバ960と考えてました。理由は後述します。

もし、Amazonタイムセールでルンバが安くなってたら買いたいなー、って思ってましたが、ルンバは他のロボット掃除機に比べて、値引きやセールが少ないという情報もネットにありましたので、あまり期待せずにタイムセールの日を待ってました。

そして、待ちに待ったAmazonタイムセールが始まる9月23日、仕事の昼休みにルンバをチェックしたら、案の定、値下がりはしておらず。

しかし、それから丸1日、9月24日の夕方に妻からLINEがあり

「ルンバ960の色違いモデル(961)が安くなってる!」という連絡が。

急いでAmazonを確認中してみると、なんとルンバ961が76,860円→56,800円になってるではありませんか!

ちなみに960と961は色が違うだけで機能や性能は全く同じです。

Amazonタイムセールでは値引きクーポンやポイント還元はありませんが、それでも実質10000円以上安くなっています!

もうこれ以上安くなることはないと踏んだ私は、妻に「買う!」と連絡して、速攻でクレジット決済しました。

Amazonタイムセールの価格 56,800円
通常の価格 76,860円

こうしてついに我が家にも憧れのルンバを迎え入れることになりました。

買うならルンバ960と決めていた

以前からロボット掃除機が欲しかったので、家電量販店ではあらかじめ調べていました。

今回はルンバ961がAmazonタイムセールで安くなっていたのもありますが、購入するならルンバ960だなっと以前から考えてました。

ルンバ960を買う理由

  • 1部屋ではなく、1階全体を掃除したかった【iAdapt® 2.0】
  • 髪の毛が絡まなそう【デュアルアクションブラシ】
  • 以前やり値段が安くなってた【ルンバi7発売で値下がり】
  • 夜中に掃除してほしい【iRobot HOME アプリ】
  • 掃除の結果が知りたい【clean map】

特に【デュアルアクションブラシ】が魅力的でした。

今まではダイソンのコードレス掃除機を使ってたのですが、ブラシに絡み付く髪の毛を取るのがすごい大変でした。

カッターやハサミで絡み付いた髪の毛を切って、手でブチブチと千切りながら取ってました。

デュアルアクションブラシはゴム製で髪の毛が絡まりやすい毛ブラシが着いていないので髪の毛もゴッソリダストボックスに吸い込まれると期待しました。

ルンバi7やルンバe5を選ばない理由

上位機種のルンバi7や下位機種のルンバe5とも迷いました。

でもi7は我が家にはオーバースペックですし、e5はiAdapt® 1.0によるランダム走行なので1階全体を掃除できないかも知れない。

我が家でのルンバを使い方をイメージしたときに、必要な性能が全部備わっているのが960だと私は考えました。

廃盤になる980も迷いましたが、980と960の違いは【カーペットブースト機能】と【ダストボックスの水洗い可】の2点だけです。

我が家にはカーペットも敷いておらず、ペットもいないので、ブースト機能は不要です。

ダストボックスの水洗いは魅力的でしたが、今まで使っていたダイソンのコードレス掃除機は一度もダストケースを洗ったことなんてありません。そう考えれば、ダストホックスを水洗いできなくていいかと考えました。

ルンバの使い方と我が家の特徴

ルンバの使い方と頻度

我が家ではもともと床掃除を毎日していたのでルンバには毎日掃除をしてもらってます。昼間は妻と子供が家にいて掃除できないので、アプリのスケジュール機能で夜中の2時に稼働するようにしています。

夜中に掃除して、朝起きたらダストボックスのゴミを捨てるのが私の日課です。

ルンバで掃除する1階の間取り

ルンバで毎日掃除をするのは1階だけです。我が家の1階にはリビング、ダイニング、キッチン、パントリー、洗面所、廊下がありますが、ドアを開けておけば全室行き来ができるので、ルンバもまとめて掃除してくれると期待しました。

ルンバのホームベースは人目につきにくいパントリーに起きました。これは機械が大好きな長男からルンバを守るためです。

狭いパントリーで待機中のルンバ

ルンバがちゃんと掃除できるか不安

ルンバを買ったものの、我が家でその性能を十分に発揮してくれるかは正直不安でした。

コルクマットも掃除できるのか

リビングとダイニングには全面コルマットを敷いているので、これがルンバにどう影響するか不安でした。

もしかしたら、コルクマットと床の段差でエラーが起きたり、マットが滑って動いたりしたら、せっかくルンバを買った意味がなくなってしまいます。

部屋の往復はスムーズか

全室で行き来できるとはいえ、ルンバがドアを見つけて他の部屋に行ったり、ちゃんとホームベースに戻ってこれるかも不安でした。

ベビーゲートは邪魔にならないか

うちには2歳の長男がいるのでダイニングとキッチンの間にベビーゲートを置いています。キッチンにはダイニングを通らずとも行けるので、ルンバも掃除できるのですが、ベビーゲートの脚や支えなどに乗り上げたりしてエラーにならないか不安でした。

とりあえず【床に物は置かない】

とりあえず、ルンバの心地よく(?)掃除してもらうために、夜寝る前には床に物は置かないように意識しました。

子供のおもちゃはおもちゃ箱にしまい、おもちゃ箱はソファに置く。

ダイニングチェアは逆さにしてテーブルに置く。

ゴミ箱は一時的に収納する。

珪藻土バスマットは邪魔なのでタオルバスマットに代えて、寝る前に洗濯機に放り込む。

ルンバで掃除してみた結果【最高】

ルンバを購入して約10日。

毎日掃除してもらってますが、総合的には最高です。本当に買ってよかったです。

ルンバ所有者が悩まされるエラーはちょいちょい発生しますが、それでも、私が毎日掃除しているよりも断然キレイになっています。

清掃力【100点】

清掃力は文句のつけどころのない100点です。コルクマットの破片や細かい紙くずはもちろん、ホコリなどの微細な粉塵、洗面所に落ちている髪の毛も一網打尽に全部掃除してくれます。

ホコリも粉塵も髪の毛もしっかりダストボックスに収集されてます。

ロボット掃除機は部屋の角の掃除が苦手なようですが、気にならないくらいには掃除できています。

デュアルアクションブラシの活躍も完璧でした。ブラシに髪の毛は全く絡まっておらず、しっかりダストボックスに吸い込まれていました。

髪の毛1本を絡まってません。

ただ、サイドブラシには少しだけ絡まります。ただ、運転に支障をきたす程ではないので、週1くらいで取り除けば問題ないです。

サイドブラシは髪の毛に弱い

清掃時間【100点】

清掃時間は1階全体を掃除して40分~60分くらいでした。そこそこ長く掃除していますが、夜中に動かしているので全く気になりません。

運転音量【70点】

家電量販店で見たときは気にならなかったのですが、家でルンバを動かすと結構うるさいです。

我が家では1階の廊下もルンバで掃除するため、2階まで音が響いてきます。

私は気になって起きることもありますが、妻と2歳の息子は一度も起きたことはありません。

ダストボックスの掃除【80点】

ダストボックスは水洗いできないので、ゴミ箱に直接ゴミを出していますが、中々取りづらいです。

ロボット掃除機の形状的にダストボックスは横長で取り出し口が狭くなってしまうのは仕方ないのかもしれません。

私はティッシュで大きなホコリの塊や髪の毛を取ってから、ゴミ箱の上でトントンして細かな粉塵を捨てています。

ダストボックスを毎回完璧にキレイにすることは不可能ですが、どうせ明日には汚れるので気にしてません。

もし、毎回きちんとキレイにしたい人は水洗い可能なルンバi7かルンバe5をおすすめします。

アプリの使い勝手【100点】

スマホアプリのiRobot HOMEは結構使い勝手が良いです。デザインや構成もシンプルで分かりやすくなっています。

iRobot HOMEのメイン画面

主に使用するのは【スケジュール】【履歴】です。

特に【履歴】では掃除した範囲をclean mapで確認できます。

エラーで止まっていると「どこまで掃除できてるんだろう?」と悩みますが、clean mapがあれば、どこから掃除を始めれば良いのか一目瞭然です。

左 : スケジュール
右 : clean map

エラー発生による清掃中断【60点】

ベビーゲートで脱輪エラー

残念ながら懸念していたベビーゲートでエラーが頻繁しました。

ベビーゲートは固定台の縁はスロープになっていますが、ルンバでは障害物と認識するようで、通常時は乗り上げることがないのは届いた初日確認しました。

ただ、夜中に動かしていると、何かの拍子に乗り上げてしまうようで、降りる際に脱輪エラーが頻繁していました。

脱輪で動けなくなるルンバ

対策として、夜寝る前にベビーゲートの下に本を挟んで高さを上げ、ルンバが乗り上げないようしています。

玄関で脱輪エラー

1度だけ、玄関框で脱輪エラーが起きました。原因は玄関の土間にゴミの段ボールを置いていたら、段ボールを床だと思ってそのまま進み脱輪していました。

ルンバを動かすときは玄関の土間にゴミ箱置かない。もしくは置いても框からは離す対策が必要です。

ソファーと床の間に挟まりエラー

想定していなかったのですが、朝起きたらソファーと床の間にルンバが挟まって止まってました。

ソファーの脚の高さは8cmくらいしかないので、ソファー下には入らないと思っていたのですが、ギリギリ入れる高さの箇所がありました。

でも、その箇所を狙って出てくることはできず、挟まってしまうようです。

対策として、ホームセンターなどで売られている脚の高さアイテムを購入する予定です。

それまでは寝る前にソファーの脚に本を挟んで挟まらないようにしています。

ルンバレビューのまとめ

  • ルンバ960(961)は清掃力に申し分なく最高
  • 運転音量は少しうるさい
  • 髪の毛は絡まらずにダストボックスに収集
  • 髪の毛はサイドブラシに少し絡まる
  • ダストボックスは水洗いできないけど問題なし
  • コルクマットでも問題なく掃除できる
  • ルンバを最大限に活かすには、床に物を置かないこと
  • スマホアプリは使い勝手◯
  • やっぱりエラーはそこそこ発生する
  • 普通の一軒家ならルンバ960で十分

コメント

  1. ミニー より:

    こんにちは。ランキングから来ました。ルンバが脱輪している写真がなんだか可愛らしくてツボでした。

    • つむ太郎 より:

      ミニーさん、コメントありがとうございます。
      脱輪してるルンバも愛嬌があって可愛いですよね。
      いつもニヤニヤしながら直してあげてます

タイトルとURLをコピーしました