専業主婦が「乾太くん」を使うべき3つの理由。家事は楽こそ正義。「乾太くん」は贅沢ではない。

専業主婦だけど乾太くんは贅沢かな?
乾太くんは買わないで自分で干せばよいのかな?

そんなことを考えているあなた。
専業主婦にこそ「乾太くん」がおすすめです!

そして、旦那さん!

「乾太くん」買いましょう!

専業主婦が「乾太くん」を使うべき3つの理由
  • 洗濯のストレスから解放される
  • 年間365時間の効率化になる
  • 家からホコリが減って掃除が楽になる

「乾太くん」は国内唯一のガス乾燥機

乾太くんはガス機器メーカーのRinnaiが販売するガス衣類乾燥機です。

ガス乾燥機は国内ではRinnaiしか販売しておらず、ほぼ独占状態です。

専業主婦が「乾太くん」を使うべき3つの理由

洗濯のストレスから解放される

「乾太くん」があれば洗濯のストレスから解放されます。

洗濯は洗濯機、乾燥は「乾太くん」に入れてスイッチを押すだけなので、人がやらなければいけないことはめちゃくちゃ少ないです。

極端なことを言えば、洗濯物を入れてスイッチを押すだけです。

洗濯が面倒でついつい洗濯物を溜めてしまう人もいると思いますが、「乾太くん」があれば軽い気持ちで洗濯できます。

毎日1時間!年間365時間の効率化になる

引用元:Rinnaiホームページ(https://www.rinnai.co.jp/)

専業主婦の方は便利家電の購入を躊躇う傾向があります。

これは「専業主婦なんだから家事くらい自分がやらないと」と考えたり家族(夫など)に言われるケースが多いです。

「乾太くん」は設置費用に約20万かかりますし、ガス代がランニングコストとして発生します。

都市ガスでも月1,000~2,000円、プロパンだと3,000~4,000円

確かに、「乾太くん」の購入を躊躇う気持ちもわかります。

ただ、実際に3年以上乾太くんを使ってみてわかるのですが、「乾太くん」があれば洗濯がめちゃくちゃ楽になるんです。

まず、「乾太くん」があれば洗濯物を干す・取り込む が不要です。

しかも、天気や時間に関係なく洗濯できるので効率も上がります。

毎日洗濯する人は毎日1時間、年間365時間の節約になります。

年間365時間ってすごい時間です。

時給1,000円だとしても約36万円。

これだけで「乾太くん」の設置費用とランニングコストを上回ります。

大切なのは、年間365時間の余裕を何に使うかです。

自分の自由な時間に使ったり、趣味や勉強したり、家族との時間に使ったり

「乾太くん」によって生まれた余裕を上手に生かすことができれば、充実した生活を送ることができます。

ホコリが減って家の掃除が楽になる

「乾太くん」で乾燥すると衣類などに付着しているホコリがフィルターに集まります。

その結果、床に落ちるホコリが減って掃除が楽になります。

そんなにホコリが減るの? と思う人もいると思いますが、「乾太くん」めちゃくちゃホコリがとれます。

「こんなに洋服にくっついてたの!?」と思う量のホコリです。

この量のホコリがペロッと簡単に取れます。

もし、このホコリが家の床に落ちてたら・・・と思うと掃除が大変です。

「乾太くん」を使うべき3つの理由まとめ

専業主婦こそ「乾太くん」で楽をすべきです。

家事は楽こそ正義。

乾太くんは新築でなくてもリフォームで設置することができます!
リフォームで設置する方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

>>「乾太くん」リフォーム設置する方法。注意点と業者の選び方を徹底解説

専業主婦が「乾太くん」を使うべき3つの理由
  • 洗濯のストレスから解放される
  • 年間365時間の効率化になる
  • 家からホコリが減って掃除が楽になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました